タイフーン襲来




なんや、また台風か!

台風のニュースなどの映像を見ていると、
クルマはおろか家にまで浸水してきて悲惨な光景が。
あれ、ショックやろうなあ・・・。

家の中にある全ての大切なものが、水浸し。
火事になるのも悲惨極まりないが、台風における水浸しとか、
地震における災害てのは、原因が100%自然の猛威やもんなあ。
為す術がない。
火事も、なってしまったら為す術ないけど原因が自分ていうケースもあるわけで。
あ、でも他人というケースもあるか(放火)。

いずれにしても、悲惨だよ。

お金もそうだけどさ、大枚叩いて購入した家がズブ濡れ。
新しい電化製品や家具。
お気に入りの服。
仕事に来ていくスーツ。
思い出が詰まったアルバム。
集めていた本。
・・・。

全部なくなるわけでなくて、使用不可能になるんやで。

命があるだけマシなんだろうけど、
命があるだけに、失いたくないものを失った悲しみを味わってしまう。
俺やったら、途方に暮れて何もする気起きんやろなあ。

今日は大阪、朝から雨模様やけど、皆出社してんやね。勤勉やね。
と思いながら出社しました。
結構な確率で直撃して、帰りの電車が動かなくなる可能性があるのに働くんだね。
電車が動かないのを、駅員に対して「何で動かんのや!帰れへんやんけ!」と
文句を垂れる気持ちはわからなくもないが、もう家出た時点で覚悟しなさいよ。
大の大人が情けないなぁ。

雨の日ほど、気分を昂揚する音楽が聞きたくなります。
[PR]
by tomochiunited | 2004-10-20 10:54 | 日常のこと
<< テニスのお爺様&新潟県中越地震 試験終了!! >>