さらば革靴くん

2月9日(水)

昨日(8日)、かえりしなに雨が降っていたせいで、
靴に雨水が染み込んで来た。
そんなに降っていなかったから、「何でやろ?」とは一瞬思ったけど、
特に気にせず帰宅。

そして翌日。おなじ靴を履いて出勤。

会社で色々整理作業をしていたとき、
靴に違和感を覚えた。

!!

革靴のつま先部分と、ソールの部分が完全に取れている。
右足の指を動かすと、その挙動がはっきり認識できる。
つまり中から自分の足がズバリ見えているではないか!

どうりで通気性がいいと思った。

革靴を履きつぶすなんて初めてだ。
しかも、ソールが減るとかではなく、
完全に、漫画かコント並みのつぶれかたで。
面白いから、社内の色んな人に見せてしまった。

ネタになったからよかった。

嫁が、「(そんな状態の革靴ですら履かせているみたいで)鬼嫁とおもわれたら
いやや」と言っていた。そういう視点もあるのね。


2月10日(木)

今朝、その靴は天寿を全うされました。
左足の靴には申し訳なくて泣きそうになった。
[PR]
by tomochiunited | 2005-02-10 13:19 | 雑言の類
<< 先週末のこと 一言だけ >>