通勤ラッシュでオモウコト



朝、通勤ラッシュ。
色んな人と押しあいへし合い。
汗くさい。
ポマードくさい。
変なオバハンおる。
新聞広げようとするオッサンおる。
そりゃ機嫌も悪くなる。

でも、そんな電車の中で俺が聞いている音楽は、
「つぼイノリオ」だったりする。

「金太の大冒険」。

ヘッドフォンから音が漏れてないか心配。

いや、寧ろ漏れていたほうが愉快かも。

***

電車の中で、アバクロ(阿婆擦れた黒んぼ、の意)な
女子高生の会話に耳を研ぎ澄ます。
つぼイノリオを消して。

鼻デカ 「・・・ヤツと同じ日サロでさ~」
アゴ  「ええ~マジで!」
鼻デカ 「そういえばさー、昨日のドラマみたー?」
アゴ  「みたみたーちょっとだけ」
鼻デカ 「あの子かわいくなーい?」
アゴ  「あ~めっちゃかわいいなあ~」
鼻デカ 「なあ、放出(ハナテン)ってアタシ最初『ホウシュツ』やとおもてた~」
アゴ  「アタシも~~、てか、テンってありえへんよな~」

・・・・。

うーむ。
リズムはいいが、脈絡がなさすぎて、正直ついていけん。


が、ふと気づく。

最近、自分は中身の無い会話を排除しようとしていることを。
最近、喋る前にあれこれ考えてから喋っていることを。

ありがとうアバクロ女子高生。

会話ってのは、中身が大事なこともあるが、
会話そのものが大事なんだよな。

「何を喋ろうか」ではなくて、「思ったことを伝えること」が大事と再認識。
[PR]
by tomochiunited | 2004-08-19 16:10 | 雑言の類
<< 「韓流ブーム」に物申す ドキンラーメンちんぶり >>