カテゴリ:仕事のこと( 19 )

一言だけ

今日はサッカーか・・・。
まあ、日本が勝つだろうな。

昨日は珍しく、会社から出た最後の人やった。

今日は少し早めに帰ろうっと・・・。
[PR]
by tomochiunited | 2005-02-09 20:00 | 仕事のこと

呼ばれて返事して

2月7日(月)

今日、右隣に座っているT部長が、ふいに
「Uくん」と呼んだ。

「Uくん」とは、T部長から見たら年下だから「くん」呼びだが、
わしからみたら部署は違うが上司であり、
まぁぶっちゃけた話、おっちゃんである。

しかし、呼ばれたはずの「Uくん(さん)」は、上司から約5mくらい離れた席に
座っており、とてもその声量じゃ呼んだとしても聞こえない。
案の定、Uさんには聞こえておらず、ディスプレイに向かい仕事を継続している。

ふと、わしがT部長の顔を見ると、明らかにわしの方を見ている。

こ、これはもしや、日頃呼びなれているはずのわしの名前を間違えて
「Uくん」と呼んだのか?

いやいや、そんなわけはない。
なんつっても、たった二人で構成される我が部署。
T部長と、わし。いたってシンプルではないか。
きみとぼく、のレベルだ。

なので名前を間違うなんてことはないだろう。

しかし念のため、再度T部長の眼を見た。
すると、まごうことなくわしの顔を見ている。
凝視といって間違いない。
これは、ひょっとするとひょっとする。

試しにこう、言ってみた。

「はい」


すると、
堰を切ったかのように、T部長の口から業務に関する打合せ事項が
わしの耳と流れてきた。


俺かよ。
[PR]
by tomochiunited | 2005-02-07 18:58 | 仕事のこと

資料作成中

2月4日(金)

やることが多いときに限って、新たな仕事が突発的に発生したりするってのは
マーフィーの法則(古っ)にあったかな?

それと、この人に関してはトラブルが発生してほしくない人に
限って、トラブル発生したりしませんか?

わしの場合、普段普通にうまくいくことでも、その人のを手がけると、
何故か理解不能なエラーがでたりします。
特にPC設定やネットワーク設定で。


まーじで忙しい。
資料作成やらなにやらで、今日は22時過ぎまでがつっと残業。
でも、この日記は2月から、平日は頑張ってUPするぞと
心に誓ったので無理やり搾り出して文章書いてます。



ムキー!!


資料作成中に、声掛けられて、打ち合わせ。
(30分後)
何の資料作ってたか、忘れる。
で、ようやく思い出したところに、
また呼ばれる。

の繰り返し。ガチョーン
[PR]
by tomochiunited | 2005-02-04 18:57 | 仕事のこと

肉体労働してます

昨日は部内の新年会をしました。3人で。
お初天神にある「ねじべえ」というところで食事をしたんですが、
なかなか美味かったです。「元祖鶏ちゃん焼」。
鶏肉と、キャベツやチーズ、にんにくなどのトッピングを塩ベースで
炒めるんですが、隠し味というか、かかっていたタレが美味でした。
ああいう簡単で美味い料理をレパートリーにしたいなあ。

新年会というか、さすがに2月に入ってたので、
普通の食事会みたいになってましたが、奢っていただいたので
「満足」→「大満足」に。

***
2月3日(木)

今週一週間は体感的に早い。

今日も今日とて、肉体労働・・・。

他にも山ほど仕事があるんだけど、取り敢えず東京事業所からやってきた
50台ほどのPC(半数以上が巨体)を移動させるため、
スペースを確保するために色々なものを捨てたり、移動させたり、運んだり・・・。
PC50台と言っても、ディスプレイや備品などもあるから、侮れないのだ。
「誰もやらないから、わしがやる」という種類の仕事のひとつです。
まあ、上司と二人でいい汗?かいたんですが。

基本的に、スーツで体使うのは好きじゃないのよね。
出来たら、ジャージで作業したいわ。

マイジャージ持参しよかな。
[PR]
by tomochiunited | 2005-02-03 17:17 | 仕事のこと

おべんきょう

「BeerBikeのMCP受験体験記」さん2日目にトラックバック。

色々悩んだ挙句、マイクロソフト認定技術資格「MCP」を取得しようと
勉強開始。

2003トラックも始まっているようだが、実機触ったのは少しなので
やはり慣れた2000で攻めることに。

最初は色々と融通の聞く、「Windows2000 Server」(70-215)から。

ゆくゆくは、最低でもMCSA、よくてMCSEになりたいと思っています。

また資格試験を受けようと思うにあたり、色々と考えました。

いつも、現実に対する危機感みたいなのがあって、
それって結局何かの勉強をしてないと消えないんです。わしの場合。

一年一年、歳を重ねるごとに、自分の将来に対する危機は募る一方だし。
5年後どないなっとんねん?って客観的に騙し騙し自分を描くのはやんぴにしました。

それと、知識欲の根源は「興味」だから、
それこそ英語(TOEIC)であったり、旅行業務取扱主任者であったり、
興味があることに関する資格を取るほうが有意義かな?と思って揺れ動いたの
ですが、結局仕事で携わることの多い知識を利用するほうが
要領がいいし、なんつっても合格一時金が会社からもらえるし・・・。

ぐひひ。

ということで、頑張ります。

・・・と宣言したほうが、奮起できるしね。
[PR]
by tomochiunited | 2005-01-28 13:39 | 仕事のこと

最近仕事でおもうこと

毎日せわしなく生活しているはずなのに、
今週は何故か毎日金曜みたいな感覚で過ごしている、ともち家です。
ついでに、これを書いているのは、
焼けた皮膚からまだ皮がぽろぽろめくれる餠です。うぃす。

フィリピン旅行記や、英語コーナーなど、UPしたい内容は
ホント山ほどあるんですが、夫婦ともども17日にとある資格試験を受験せねばならず、
家での食事と家事と睡眠以外は可能な限り勉強に充てているので
17日以降に全て更新致します!!

ので、どうかご容赦を・・・。

このブログ更新するだけで手一杯ですわ。

***

私の勤めている会社は、若さ溢れております!!
ただ、その若さも

有望な中堅どころがどんどん辞めていき、
その分、新人を雇うから保たれているだけですが。

年寄りどころはどんどん年を重ね、
頼りになるべき中堅は、理由は色々あろうが、辞めていってしまう。
気づけば私も6年目、立派な中堅だ。

「この会社では給与が不満」だとか、
「待遇が不満」だとか、色々と憤懣やるかたなき気持ちはよくわかる。
実際私もそう思うしね。

元々続いていたものを、継続することに必要なのは、継続する意志のみ。
その意志こそ、頑強なものである必要がある。それはそれで維持するのに
大変だということは知っている。
でも、何もないところから、知恵を捻り出して、何かを生み出し、
それを継続させるほうが遥かに難しい。

譬えて言うと、
前者は既に進んでいるクルマをメンテナンスしながら走らせる。
後者は、進んでいるクルマを捨て、新たに見たこともないクルマを作って走らせる。

このたいして大きくもない会社で、
継続作業のみに意識を取られていると、思考停止に陥る危険性もある。
上述の譬えで言うと、既成のクルマを常に最新にメンテナンスするのに疲れ果て、
気づけば年を取っていて、「頑張った」という過去の生産物のみが残る。

なんかパーンと花火あげてえなあ。

仕事上のモチベーションを高めるためにも、
ここらでアドレナリン爆発させてみよっかな。
不発に終わることは考えない。
あくまでポジティブにやることに大きな意義がある。
[PR]
by tomochiunited | 2004-10-07 14:57 | 仕事のこと

マイクロソフト技術「怪」文書

マイクロソフト・・・。
一言では言い表せない、ご存知世界最大級の利用者を持つOS、
Windowsを開発、販売する企業さんです。

マイクロソフトOSの脆弱性を突いたウィルスが蔓延するたびに
怒濤の如くパッチをリリースし、ユーザに対して
「これで対処しといてくれ!」とのこと。
そこまではまあ、50000歩くらい譲って、いいとして
その後、どうも「パッチをあててないほうが悪い」みたいな姿勢で
モノを言っているところがあり、いけすかん。

脆弱性を持ったOSやソフトウェアを購入させ、ライセンス契約まで
させておいて、「ウィルスが出回っているから、コレ充てて早くバグ修正しろ」
なんていわれて、挙句の果てにはMS信者から「パッチあててないの?」などと
言われ・・・腹たたんほうがおかしいやろ?

そんなMSですが、最近あまりにも自分たちでばら蒔いた種(不具合)
が多すぎるのか、元々英語版でリリースされているサポート技術情報を、
機械翻訳しているものを掲載しております。
仕事柄、よく利用するのですが・・・・

ところが、この翻訳がとても日本語とは思えないようなデキなのだ。


そんなMSですが、最近あまりにも自分たちでばら蒔いた種(不具合)
が多すぎるのか、元々英語版でリリースされているサポート技術情報を、
人間では対処できず、機械翻訳しているものを掲載しております。

ところが、この翻訳がとても日本語とは思えないようなデキなのだ。

MSB 太陽: Ms. frizzle を惑星で検索するの、ヒント


なんなんだよこれは!

しかもご丁寧に、このふざけた内容に対しユーザーから
文句の声が山ほど届くことを予測し、冒頭でしっかり自らをプロテクトしています。

なになに・・・。

このサポート技術情報 (以下 KB) は、通常、英語で提供されている文書が
機械翻訳システムにより自動翻訳されたものであり、人的な確認・修正が加えられたものではありません。
この翻訳版の KBは、日本語をお使いになるお客様の便宜のために提供させて頂くものであり、マイクロソフトは、翻訳言語の品質について一切保証するものではありません。
また、KB の内容誤訳によって、またはお客様による KB のご使用によって、直接または間接的に起こりうる一切の問題について、いかなる責任も負わないものとします。

日本人はサポート対象外っていってるようなもんじゃねえか。

そしてFAQをみると、

Q. 考えていたより翻訳の品質がよくありませんでした。翻訳の品質は
これから向上するのでしょうか。

A. 機械翻訳版 KB は、翻訳者によって翻訳された KB よりも明らかに
品質が低いものとなっています。 しかし、機械翻訳を検索の条件に含
めることにより、より多くの検索結果を得ることができます。この数年間
において、機械翻訳の技術は大いに向上しましたが、翻訳言語および
技術的内容の品質については未だ保証できるものではありません。
しかしながら、機械翻訳の品質はお客様の問題を解決するためには
十分なものだとマイクロソフトでは考えています。
このような中で、マイクロソフトは定期的に機械翻訳エンジンを改善を
するとともに、翻訳メモリと翻訳用語集を取り入れて、翻訳の品質向上
に努めています。

これでじゅうぶんじゃねえか、文句ねえだろと言っております。

まだあります。

FIX: VML Web ページでのテキストは、ローカライズされた Web ブラウザ コントロールで間違って配置されます。
対象製品


このなかにある「原因」欄。

原因
この問題は、ロケール設定がカンマ(,)を使用するシステムでピリオド(.)の代わり、小数点の記号として発生します。 がバージョンの中国語 Windows で発生しないのに does がすべてのヨーロッパ バージョンの Windows で発生する問題がを行うのは、それ、だ。






それ、だ。


笑えません。

[PR]
by tomochiunited | 2004-07-26 15:26 | 仕事のこと

6月末は会社を去る人が多い

a0029918_131234.gif
電車で、二つのつり革を一人で使っている人が嫌いです。
たまらなく嫌い。
2つも使うな!というのではなく(勿論それもありますが)、
だらしないんですよね。格好が。
(絵はひとつのつり革を両手で、ですがこれもどうかと)

***

先週、先々週に引き続き、今週も仕事が忙しいです。

やらねばならない仕事の上に
後から後から追加で仕事が降ってくるのは慣れているんですが、
いかんせん丸投げに近くて困ります。
どう処理して、どういうアウトプットが欲しいのかが
聞いてもわからないときがあるわけで。
おまけにスケジュールも決まってないのに
「できた?」とか聞くしな。
なにをしてほしいんだチミはとなるわけで。

今日6月末はボーナス月の月末。

職場を去る人間も、普段より多めです。
創業年数は結構長いのに、平均年齢が低いウチの会社。
ちょっと考えたらどういうことなのか理解できるとおもうんですが。
就職活動する人はそういうところも確認して欲しいものです。
ほんとに。

何を思って会社を辞すのか、それは人それぞれです。
それにしても、若い衆ややり手の人が辞めていくのは見るに忍びない。
それだけ、魅力に乏しい会社だということを認知すべきですね、経営陣は。

はっきり言って会社にはコマ(駒)が必要です。
経営は戦略なんですから。
しかしコマにとって魅力的な餌がないと、思うように描けないでしょう。
そのへんの対処がうまくいってないような気がします。

いつまでも新人を一定数雇用してなんとか人数を間に合わせ、
育てたころに辞められる。
そんなんじゃ品質も落ちていくだろうし、
信用もゆるやかに落ちていきそうなんですが。
そうしているうちに実績あるプロパに負荷がかかって辞めて行くという
悪循環。

スナックなどで経費で上司に酒を奢られるより、
給与上げてくれと思うのはわしだけではないはず。

今日まで働いた人、ご苦労様でした。
明日から頑張って生きてください。

明日からも同じ環境で働く人、ご苦労様です。
明日はもっと調子があがるといいですね。
[PR]
by tomochiunited | 2004-06-30 13:13 | 仕事のこと

おいおい・・・

a0029918_203414.jpg
「WORM_LOVGATE.Qウイルスがxxxx(ユーザ:Administrator、ドメイン:xxxx)で発見されました。
感染ファイル:C:\WINNT\system32\RAVMOND.exe
日時: 2004.06.24 19:11:00
処理: 駆除できませんでした (ファイル隔離できませんでした)


だってよ。


***

今日は朝から晩まで、セミナー漬けでした。


SECURE SYSTEM Training Tour 2004
にいってきました。

序盤はなかなかためになることやなあ、
と思っていましたが、
お昼過ぎたあたりからどうにもこうにもつまらなくなってきて、
まあ、なんというかマイクロソフトマンセーな講釈ばかり垂れるものですから
(MS主催のセミナーだから仕方ないけど)聞くに堪えなくなってきて。

18時に終了したのでそのまま嫁さんと合流して帰宅。
いつぶりだろうか、
日が出ているうちに帰宅するのは・・・。

んでもね。

家に帰ってきてPC立ち上げて
会社のメールチェックすると、
社内LANのPC用ウィルス対策ソフトウェアから私宛のラブメールが。(※注)
誰かのPCがウィルス感染したら届くラブ♪メールです。
その数、1000件以上。

(※注:私はネットワーク管理者です。こういう類のアラートメールをよく
いただきます。丁重に遠慮してるのに。)

コラ。誰じゃ!
俺のメールボックス潰す気かい!!!!

なんだかなぁ・・・。
行ってきたセミナーの内容とはまったく逆のことしてるよ。

ウィルス感染したときくらい、
自分で検索して、自分で対処してくれ!といいたいよ。
一応ソフトウェアハウスなんだからさ、
ネットで検索なんて普通できるよな。


話は変わりますが、
「ドットコム・マスター」という資格あるじゃないですか。
ベンダ資格だから、認定資格なんですけど。

個人的な感想ですが、
こんなウンコみたいな資格取って何が嬉しいんだ?
社内の合格祝い金対象なら、わかるけど。

なんだ?「インターネットスキル」て。

俺から言わせるとこんなもの、
「TVのチャンネルマスター」
となんら変わりねぇぞ。
「如何にうまく、リモコンを駆使して
的確な番組を検索するか」とか。

しかもこれみてください。
受験者、圧倒的に30代が多いんです。

お願いだ。
頼むからそれ、
部下には自慢しないでくれよ。
後ろ指、手足両方ので指されるぞ。
[PR]
by tomochiunited | 2004-06-24 20:35 | 仕事のこと