<   2005年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

あぁ 日記継続の難しいことよ

最近帰宅が23時になったりして、とてもじゃないけど日記をつける気力がありまへん。

毎日見てくださっている方、本当に申し訳ありません。
この忙しさは、5月中旬まで続きます。トホホ。

とは言ってもボチボチ過去の分も含めてUPしていきたいと
考えていますので、皆様宜しくお願いいたします。
[PR]
by tomochiunited | 2005-04-28 13:12 | 仕事のこと

行ってきました神戸まで

今日は、長いこと愉しみにしていた、綾戸智絵さんのコンサート。




会社の後輩(うちっぱ仲間)のお母さんが、綾戸智絵のファンクラブ
入ってらっしゃるということで便宜を図ってもらい、
チケットを2枚先行予約で取ってもらったのが昨年末。

その日がついにやってまいりました。

先日会社でチケットを受け取って、席番を見て驚愕。
前列10列目。10列目っすよ!こんなに近くでプロのコンサート(orライブ)を
観るのは、うーんと、筋肉少女帯の5列目以来じゃなかろうか。

綾戸智絵さんを知ったのは、かれこれ4,5年前かなあ。
知人が聞いていたり、テレビでちらほらみて、知りました。
ちょうどJazzにハマった時期でした。
といっても、本当にこの人が、私にとってのJazzへの入り口みたいなもので、
それ以前はあまり聴かなかったです。
聴き流すことはたくさんありましたけど。

綾戸智絵さんの音源を聞いていくにつれて、日本の女性で、ここまでソウルフルに
Jazzピアノを弾き、歌いこなせるのはそういないのでは?とだんだん興味を持ち始めました。

普段あまり音楽を聴かない嫁さんも、ちょっとしっとりした気分になりたいときに、
よく家で綾戸智絵さんのCDをかけていたおかげで、なんとなく興味を持った様子。

それと、この人のライブに行きたい!と思ったのが、
テレビでのドキュメンタリーを観てからです。
この人の人生は、波乱万丈です。
あと、育ちは神戸だけど、生まれが私と同じ大阪の阿倍野区だったということが、
身勝手ながら、親近感が沸くどころか、距離感が縮まりました。

というわけで、早めに家を出て、中華街で少しお腹を満たしてから、
神戸国際会館こくさいホールへと向かいました。

いやあ、文字通りの老若男女!シックな服装の人からカジュアルな服装の人。
こんな幅広い世代に受けるシンガーなんてそうそういません。
どの年代も全て網羅していました。なんだか新鮮です。

そして10列目。うーん。演奏者の顔がはっきり見える席です。

案の定、会場は満員です。
ホールは3F席まであって、縦の空間がものすごい広い。
これなら、満員でも音響的に期待できそうです。

***

ちょっとネタバレで恐縮ですが、
ミュージカルでも使用されるほどの大きさの舞台に、
グランドピアノのみで綾戸さん登場。
Jazzバンドを想像していたので、
「そ、ソロか!」と度肝を抜かれました。

いきなり名曲「Tennessee Waltz」。
非常灯を含め全ての照明を落として演奏し始め、幕が開いたときには
全身に鳥肌が立ち、涙腺が緩みました。

以降、饒舌で笑い溢れるトークを織り交ぜながら観客をノせて、
聴かせるときはじっくりと聴かせ毎曲身震いする、そんな
綾戸ワールドへどっぷり漬かった2時間弱。
つくづく、オーディエンスを大切にしているなあ、と思いました。
本当にあっという間でした。

綾戸さんのいいところは、Jazzを聴かない人や、普段コンサートなんか
行かない人でも、十分愉しめること。
音楽に関する薀蓄や知識なんか要らないです。
「愉しいらしい」、こんな動機からでもお腹一杯になるくらい愉しめる
コンサートだと思いました。
[PR]
by tomochiunited | 2005-04-10 23:56 | 日常のこと

ゴルフ練習とか

お昼から、友人(わしの先輩と後輩なんですが)と打ちっぱなしへ。

今回は、少し足を伸ばして東大阪へ。



なんでも、無料のパター練習場(グリーン)や、バンカーなどが
あるらしいので、ちょいとウキウキ。

3人で行ったので、なかなか固まってゲージ確保できないだろうと
思っていたら、親切なおっちゃんが2つずれてくれた。
気分よく、練習。
今まで行った中で一番リーズナブルな価格だったので、ついつい
体力の限界を感じつつも200球以上打ち込みました。

後半、さすがにバテて、はじめて打ちっぱなしへ行ったときみたいな
状態になっていました。変な癖つかんかったらええんやけど・・・。

でも、結局グリーンとバンカーは見つけられず。
ほんまにあるんかいな?

それと、うちっぱなしに行く毎に、なんとなくクラブの良し悪しがわかるようになってきました。
今使っているクラブは貰ったものですが、使い慣れてきたものの
とても重く、量を打ち込むとなるとやはり疲れるのです。
小遣いためて、中古クラブ(といっても、安いやつ)を買おうかと
計画しています。

その後、ウチで晩ご飯(チキンカレーなど)。
久々にトランプ。インディアンポーカー。笑い転げる。
[PR]
by tomochiunited | 2005-04-09 23:21 | 日常のこと

新人研修 1日目

新人研修 1日目

昨年までも、新人研修の時には少しだけ講釈を垂れる時間があって、
それなりに話をしていたんだけど、あくまでサブの中のサブだったので
喋るスタンスとか、ほぼ何も考えずにぺらぺら喋ってました。

というか、意図的に、色々喋ってました。
ただ、リラックスしてもらいたいという気持ちから。
なんというか、こんな奴もいるんだよ、という感じで
肩をほぐしてやれればと思ってました。

でも、今年は違います。

まず、なめられたらあかん。
威厳を保ちつつ、メリハリつけて喋らないと。
かといって、もうええ加減20歳過ぎたええ大人相手。
ある程度尊重するべきところはする。
このバランスが大事なんだろうな~と思いつつ。

笑い話したいのをぐっと堪えて、出来るだけ厳粛に?喋りました。
わしを知ってる人が見たら、違和感ありありやったかなと思います。

日報に目を通し、コメントを書いて一日が終わりました。

やっとこさ週末。
明日はうちっぱでストレス発散するぞ!(溜まってないけど)
[PR]
by tomochiunited | 2005-04-08 23:07 | 仕事のこと

新人研修の準備

まあ、とにかく研修2日前に講師に決まったもんだから、
資料を読み漁ったり色々やらなきゃいけないことが山ほどあるんだけど、
昨日も書いたとおり、技術的なことはノータッチです。

この業界、限られた種類の言語や知識を持っていても、
常に新しい知識を求められるので、絶えず向上心と好奇心を持ってないと
到底通用しません。修行して、ひとつの技術を磨いたら10年、20年は喰えるといった、
そんな世界ではないです。

一つの技術に凝り固まる職人気質な人間も場合によっては必要なんだけど、
それよりも、色んな方面にアンテナを張り、知識を吸収し、かつ自分の思うことを
しっかり自分の言葉で話せる人のほうがはるかに必要やと思います。
そこらへんもしっかり伝えられたら、と。

今年の新人くんたちは、まあ最初ということもあり、大人しそうな雰囲気です。
でも、例年になく大人しい感じがするなあ。
始まって早々、元気になれ!とそこまでテンション上げることは
難しいですが、終わる頃には元気ある人材になることの出来るようにしたい
です。

教えるっていい刺激になります。
[PR]
by tomochiunited | 2005-04-07 22:21 | 仕事のこと

新入社員研修の講師に指名された・・・。

a0029918_1652052.gif


ただでさえマルチタスクのオンパレードなのに、
新たに今年入社の新人教育担当となってしまった!!
昨年まで担当してくれていた社員が辞めてしまい、
今年はどうなることか?と多少気にしていて、幾度となく上司に
「今年の新入社員の技術研修どうするんですか?」と訊いていたんだが・・・。

まさか、わしとは。
もう、社内何でも屋状態の抜けられないスパイラル。

こうなると、どれも根気がイマイチ入らないので、好きじゃないんだよなあ・・・。

とにかく、今日はカリキュラムやスケジュールなどを作成するのに
追われました。とほほ・・・。

救いなのは、今年の新入社員が5人しかいないこと。
これで10数人もいたら、面倒見きれません。

まあ、教えるのは嫌いじゃないので、なんとかやってみよう。

問題は、新人に教えるべき技術をわしが知らないこと。
こればっかりは、どうしようもない。
現場で仕事している人たちと、わしの仕事とは根本的に違うんです。

でもまあ、そこは割り切ってやります。
自分自身、技術一辺倒の人間はどうも好きになれないので、
やはり社会人としての土台を作る手助けをしてやれればいいかなと。
Matrix の モーフィアスよろしく「入り口までは案内します」という感じ。

というか、
そんなことすら、わしが言うのもなんなんですけどね。がふん。
[PR]
by tomochiunited | 2005-04-06 16:03 | 仕事のこと

中国で反日デモ、店舗襲撃も

中国:常任理事国入りに反対、反日抗議が過熱 商店看板壊す--広東省・深セン



【香港・成沢健一】中国広東省深セン市で3日、日本の国連安保理常任理事国入り
に反対する民間団体が集会を開き、参加者が日系スーパーの看板などを壊す騒ぎに
発展した。歴史教科書問題も絡み、中国各地で日本製品の不買や撤去の動きが
出始めているが、一連の反日抗議行動の中では最大規模とみられる。

 集会を主催したのは、尖閣諸島(中国名・釣魚島)の中国領有を主張する
「中国民間保釣(尖閣防衛)連合会」など5団体。市中心部で約2000人が集まり、
日本の常任理事国入りに反対する署名活動を行った後、二手に分かれて市内をデモ行進した。

 日系のスーパーなどが入るショッピングセンターに到着した約1000人の参加者は
「日本製品ボイコット」などと叫び、一部の参加者は案内板や休憩コーナーのパラソルを壊した
。武装した警官隊も出動し、「売国奴を打倒せよ」と気勢を上げる参加者とにらみ合う一幕もあった。
デモに参加した20歳代の男性は「歴史を反省しない日本に、常任理事国になる資格はない」と話した。



さあ皆様、どうおもいます?これ。
参加者の大半が20代、どっぷり反日教育に漬かった連中です。
自国の経済成長がこういったデモを助長しているのでしょうが、
いったいなんなんでしょうな。

この、中国政府の言う「民間団体」ってなんですか?
「歴史教科書問題も絡み」?なんだそれ。内政干渉やろ。
日本製品買わなくて結構ですよ。買ってほしいとはちーとも思わない。

はっきり言おう。民度が低すぎる。
昔のことを、自分の脳内で極めてナルシスティックに捻じ曲げ、
被害者妄想がマグマの如く沸騰し、ヒステリックに声を荒らげ、
今にも爆発せんばかりの勢いだ。

日本政府はこのような動きに対し一切反応しないほうがいい。
謝るだなんてとんでもない。
日本の歴史認識で間違っているのは、むしろ自虐的な考えのほうであり、
「にほんは、せんそうでわるいことをした」という曖昧な戦後教育が
間違えているのではないかと常々思っています。

謝ったところで、なんになる。
仮に謝る必要があったとして、謝ったとしても、
中国が、「よし、じゃあ許す」なんて出るとは思えないでしょう。
そんな男気のある国は、こんな陳腐なデモなどしない。

日本は、毅然とした態度で、一瞥しておればよい。
しかし、他国に対しては歴史的なファクターをしっかり示しておくべきだ。

洗脳されて出来上がった暴力的な民意に迎合する中国政府。
自国繁栄のためのガス抜き材料として作り出した仮想敵国日本が、
彼らの中では仮想ではなくただの敵国となってます。
ガスぬけてませんがな。
[PR]
by tomochiunited | 2005-04-05 18:00 | 時事ニュース

オススメさくらのビューポイント

たまには「今週のトラックバックテーマ」にのっかります。

ズバリ、地元攻勢で。

まずは住んでるところの名所。

妙見の桜並木


妙見川は天野川の支流で、なだらかな坂の河原は、
大阪みどりの百選にも選ばれた桜の名所として、
交野八景の一つに数えられています。









次に、実家の近く。

万代池公園


ほんと、この季節になると外でのんびりしたい気になります。
春眠暁を覚えず。いい言葉だなあ。
春から夏に掛けて、やっと好きな季節がやってきた!!
[PR]
by tomochiunited | 2005-04-04 18:22 | 日常のこと

プチ花見

わしの実家近くの桜を観にいきました。
父母とウチら夫婦で。

まだ三分咲き程度だったけど、気候も暖かくなり、
人々の表情もどこかしら穏やかになっています。

***

2005年のプロ野球も始まって、我らがタイガースも
3日時点で2勝1敗、まずまずのスタートを切りました。
宿敵巨人は3連敗。むふふ。

今年から多数の応援歌が変更になったため、
実は結構凹んでたりします。
赤星、関本などの応援歌好きだったのになぁ。

素朴な疑問なんですが、
「東北楽天ゴールデンイーグルス」の
「東北」と「ゴールデン」は、あってないようなもの、というか
伏字に近い、という認識でよろしかったでしょうか?
[PR]
by tomochiunited | 2005-04-03 22:21 | 雑言の類

自分30周年

30歳。

実感沸かねえなあ。

せっかくだから、思い切って同じ誕生日(4月2日、因みに学年が始まる最初の日)
の人にトラックバック。同胞(自分含む)よ、はぴばーすでー!!
[PR]
by tomochiunited | 2005-04-02 23:20 | 雑言の類